パナソニック代理店 中央電工株式会社 特機営業所   
トップ|製品情報|BT5250エミュレータ製品情報トップ|BT5250エミュレータの画面表示例

BT5250エミュレータの画面表示例

実際のパーソナル・コミュニケーションズの画面
BT5250画面表示例(拡大)
PCのすべての画面情報をハンディに表示します。(80桁×24行に対応)
(十字キーによりスクロールさせればすべての画面が閲覧可能です。)
実際には、ハンディの画面サイズに合わせてIBM i(AS/400)側で画面を
作成し、描写開始位置を指定して表示させます。


New! BT5250 for BT-W Seriesでの画面表示例

BT-W100/W150画面表示例(クリックで拡大表示)
クリックで拡大表示 画面はBT-W150です。


BT5250 for BT-1000/1500での画面表示例

BT1000/1500画面表示例(クリックで拡大表示)
クリックで拡大表示


BT5250 for BT-3000/910/95xでの画面表示例

BT5250画面表示例(拡大)
左はBT-3000、右はBT-910の画面表示例です。画面はハメコミ合成です。

フィールドコントロールワード機能

画面表示例(拡大)
RPGプログラム画面ファイル(DDS)に
記述するだけで、簡単に実現可能!
<作成例>
  1. この画面の12行、9桁目のフィールドはJAN以外の
    バーコードのみ入力可能。正しい場合、間違った場合
    それぞれのブザー音を鳴らしEnterキーを追加

  2. この画面の13行、9桁目のフィールドはバーコード入力は
    禁止。正しい場合、間違った場合それぞれの
    ブザー音を鳴らしEnterキーを追加


ハンディの表示画面外にあたる場所にフィールドコントロールワードを記述することにより、
ハンディ特有の様々な制御が簡単にできます。

<設定できる内容>
  • バイブレーター、エラー時のビープ音、LEDの制御
  • バーコードの読み取り制限(コードの種類、桁数制限など)
  • 画面の描画位置の指定 など






中央電工株式会社 特機営業所
577-0037 東大阪市御厨西ノ町1−3−15
Copyright(C) 2008 ChuoDenko co.,Ltd All Rights Reserved.